スポンサーリンク

【2020】地元民が教える長島プールのチケットを安く手に入れる方法!

投稿日:

スポンサーリンク

こんにちは!プールの季節になってきましたね。
私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。

ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓

【2020】長島海水プールの料金を徹底解説!目的別おすすめのチケットを紹介

今回はジャンボ海水プールチケットを定価よりも安く手に入れる方法をご紹介します。


  1. ナガシマリゾートメンバーズクラブに入会
  2. 三重県・愛知県の金券ショップで購入
  3. メルカリ・ラクマ・ヤフオクで落札



スポンサーリンク


1.ナガシマリゾートメンバーズクラブに入会

まず1番目はナガシマリゾートメンバーズクラブに入会することです。

ナガシマリゾートメンバーズクラブってなに?って思いますよね。
長島のメンバーズクラブには2種類あります。事前に申し込みが必要なクレジット会員と、現地の窓口でそのまま入会できる現金会員です。

この2種類のカードどちらとも、現地の窓口でチケットを購入するときに料金割引が受けられます。(会員を含めて5名までの割引適応)

通常 会員割引
大人(中学生以上) 3,800円 3,500円
小学生 2,800円 2,600円
幼児(2歳以上) 1,500円 1,400円

2019年の料金と比べると、今年(2020年)は大人と小学生の料金が100円値上がりしています。


クレジット会員とは

クレジット会員は文字通り、長島のクレジットカードを作ることです。クレジットカードなのでもちろん審査があり、作るには1ヶ月ほどかかります
なので、1ヶ月以上前にプールに行くことが決まったいればいいですが、近い日の計画だとこちらはおすすめしません。

それでも作りたい方はこちらからサイトに飛べます。

すでに長島のクレジットカードを持っている方は、現地の窓口で欲しいチケットの種類と枚数を伝えてクレジットで支払いをすれば上記のチケット割引が受けられます。
また、このカード1枚あれば、通常普通車1台1,000円かかるナガシマの駐車料金も無料です。


現金会員とは

現金会員とは、遊園地・湯あみの島・なばなの里の窓口でのみ入会できます。文字通り、入会金2万円をその場で現金で支払います。
その2万円の代わりにメンバーズカードと、リゾート内で使える2万円分の金券がもらえます。

そして遊園地の窓口で欲しいチケットの種類と枚数を伝えて、このメンバーズカードの提示と支払いに1枚でも金券を使えば上記のチケット割引が受けられます。
また、このカード1枚あればクレジット会員と同じく、通常普通車1台1,000円かかるナガシマの駐車料金も無料です。

※ただし、初めて作る人は現地で作るしかないので、最初の駐車料金1,000円はかかります。なばなの里は駐車料金無料のため、プールに行くよりも前に事前になばなで作成するならば別です。
また、繁忙期(特に夏休み)だと入会の列もできるので、入会に時間がかかりプールに入場するのが出遅れます。

※カップルなど少人数の場合で、頻繁にナガシマに来ないようならおすすめしません。これから紹介する他の安いチケットを購入した方が良いでしょう。
金券2万円分をチケットと中の飲食で使い切る人数、金券の有効期限内にまたナガシマに遊びにくる方におすすめです。

現金会員の説明は長くなるので詳しくはこちらの記事をご覧ください。
ナガシマリゾートメンバーズクラブ現金会員の入会方法
ナガシマリゾート現金会員カードの更新方法 更新した方がお得な理由



長い目で見ればナガシマリゾートメンバーズクラブに入会するとよく来る方にはお得ですが、入会に少し時間がかかりますしチケット購入に窓口に並ばなくてはならないのでこの夏だけ!という方にはむいていません。


2.三重県・愛知県の金券ショップで購入

2番目は三重県内・愛知県内にある金券ショップでプールの招待券を購入することです。
夏になるとジャンボ海水プールの招待チケットが出回り、定価よりも安く買うことができます。

また、先にチケットを持っていることで、現地のチケット購入窓口に並ばなくてすみます。企業のチェック欄がある割引券ではなく、ジャンボ海水プールの招待チケットを購入しましょう
招待券なので、引き換え等何も必要がないのでそのまま入場ゲートに行って大丈夫です。チケット購入窓口に並ぶ必要はなく、時間の無駄なので注意してください。

私からのアドバイスは、「割引券を購入しないようにしましょう!
もちろん割引券でももちろん定価よりは安くなりますが、チケット購入窓口に当日並ばなくてはならないので私はおすすめしません。
招待券は毎年金券ショップでもフリマでも人気なので、どうしても手に入れられない場合は割引券でも良いと思いますが…割引券は企業名が入っているものがほとんどですし、使い方がわからないとチケット購入窓口でもたつくと思うことから私はおすすめしません。

招待券を手に入れるのが一番おすすめです。

ナガスパから近い場所であれば、アピタ桑名店やイオンモール名古屋茶屋の金券ショップでよく見かけますよ。
三重県内・愛知県内の方は、プールに行く前に金券ショップをチェックしましょう。


3.メルカリ・ラクマ・ヤフオクで落札

金券ショップと同じく、招待券をフリマで買うのもおすすめです。
遠方からくる方は長島周辺の金券ショップにはなかなか行きづらいでしょうが、フリマなら事前購入で家に届くので準備もらくらく♪

夏になると本当にたくさんの券が出品されているので要チェックです!
定価よりは絶対に安いので、行く前に確認してみてください。また、フリマを使う場合は発送期間にご注意ください
プールに行く予定の日にチケットが届いていない!という事態にならないよう、余裕を持って落札、または出品者さんに発送時期の確認を必ずしてくださいね。

どれをチェックしたらいいかよくわからない…という方は、メルカリが一番利用人口が多いと思うのでメルカリをチェックしてください。でも正直、ラクマの方が人口が少ないのでタイミングが良く出品されていれば、ラクマの方が安いと思います。よかったら比べてみてください。
また、ナガシマスパーランドの券はバーコードやQRコードではなく手渡し手もぎりなので、メルカリやラクマで買ったからといって券が使用できない!ということは今までありませんでした。(※今後はわかりませんが)

そのうちバーコードやQRコードに変わった場合は、フリマは使えなくなりそうなので今の内ですね。
※ちなみに毎年海水プールの招待券の下部にはバーコードが一応ついていますが、ピッとどこかに通すなどは見たことがありません。私が確認した限りでは、いつも手渡しで枚数確認の半券もぎりです。あくまでも私確認です。責任はとれませんので悪しからず。

初めてメルカリやラクマを使う方で、個人情報が心配という方は匿名配送がありますので、出品物が匿名になっている商品を購入すればOKです。よく見て匿名配送にしないと相手に個人情報が行ってしまうので購入の際にお気を付けください。


コンビニの前売り券はどうなの?安いの?

コンビニエンスストアでももちろんナガシマリゾートのチケットが購入できます。ナガシマスパーランド・ジャンボ海水プール・湯あみの島・なばなの里、すべてのチケットがコンビニで買えるようになりました。
コンビニの券の利点は、チケット購入窓口に並ばなくてもそのまま入場ゲートへ行けること…ですがコンビニの前売りだからといって特に安くなったりはしてません。コンビニ券は現地の窓口で購入するチケットと同料金です。

もし、フリマや金券ショップで手に入れられなかった場合は、当日①で紹介したメンバーズクラブに入会するか、料金の安さは捨ててすぐ入ることのできるコンビニの券を道中で買うか、このどちらかがおすすめですね。現地のチケット購入窓口で買うのは、窓口に並ぶ時間がもったいないです。
ただ一つ注意してほしいのが、長島に行き慣れていない方はチケットの種類が多すぎてどのチケットを買えばいいのかわからない!ということがあります。誤って購入してしまうと現地で返金や変更はできないので、よくわからない方は現地の窓口で相談しながら購入した方が良いでしょう。

現地でのチケットの種類について詳しくこちら↓の記事で紹介しているので迷ったら参考にしてくださいね。
招待券を金券ショップやフリマで購入する際の値段の参考もなります。

【2020】長島海水プールの料金を徹底解説!目的別おすすめのチケットを紹介



いかがでしたでしょうか?
今回は長島のジャンボ海水プールチケットを定価よりも安く購入する方法を、それぞれの利点や注意点をまじえて紹介しました。
夏はとても人気なプールなので、行ったことのない方はぜひ行ってみてくださいね♪



<関連記事>
【ナガスパ】地元民が教える駐車場を無料で利用する方法【アウトレット】
ジャンボ海水プール!人気のスライダーをランキング形式で紹介!
長島プール休憩所 カップルや子連れにおすすめの場所をランキング形式で紹介
【長島プール】待ち時間短縮!人気スライダーだけにある滑走優先券とは?
【長島】ジャンボ海水プールにシャワーはあるの?タオルの貸出はない
長島のプールは浮き輪の空気入れが無料!浮き輪の色々を教えます
【子連れで行く】長島ジャンボ海水プールのスパキッズとは?【水遊びおむつ必須】

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-ジャンボ海水プール
-, , , , ,

Copyright© chigalog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.