スポンサーリンク

【絶景】なばなの里に初めて行くならベゴニアガーデンがおすすめ

投稿日:2018年11月20日 更新日:

スポンサーリンク

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか?
その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか?

なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思います。
とてもキレイな場所なので、まだ行ったことのない方にぜひおすすめしたい場所です。
私はもう何度も行っているので、ベゴニアガーデンがどんなところなのかを紹介していきたいと思います。


ベゴニアガーデンって?

重県桑名市長島町にある「なばなの里」の中にある、お花の温室施設です。
主に"ベゴニア"という花をメインに展示してあり、その規模は国内最大級と言われています。

温室なので一年中満開の大輪ベゴニアや、世界各国から集めたたくさんの花々を見ることができます。


入館料金

ベゴニアガーデンは有料の施設です。
なばなの里内にあるため、なばなの里の入村料+ベゴニアガーデンの料金がかかります。

ベゴニアガーデンの料金

大人 1,000円
小人 700円
幼児 200円

入村料はクレジットカード支払い不可ですが、ベゴニアガーデンはクレジット払いに対応しています。

また、なばなの里の入村料を払うと入村券についてくる金券で支払うこともできます。
入村券についてくるのは500円×2枚の1,000円なので、ベゴニアガーデンの入館料にちょうどぴったりですね!

スポンサーリンク


営業時間

気になる営業時間ですが、なばなの里の営業時間によって変わってきます。

21時まで営業時:9:00~21:00
受付終了:営業終了の30分間前

22時まで営業時:9:00~22:00
受付終了:営業終了の30分間前


ゆっくり見たい方は営業終了時間に気を付けて、時間に余裕をもって行きましょう。
せっかく入ったのに時間が足りないではもったいないですよ。

お得な情報!

2018年10月20日~2019年5月6日までのイルミネーション開催期間中に、なばなの里のチケットを購入して14時までに入場すると、ベゴニアガーデンの入館サービス券がもらえます。
そう!ベゴニアガーデンに無料で入館できるんです。

今だけのサービスなのでお時間のある方はイルミネーション点灯前に行ってベゴニアガーデンに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ただし、注意したいのが14時までになばなの里に入村しなくてはならないのですが、時期によっては点灯の時間が遅く、イルミネーションまで待ち時間がかなりできてしまいます。
なばなの里は再入場不可のため、里内で過ごさなくてはなりません。
レストランやカフェ、温泉を利用する方なら良いと思いますが、季節の花等の見るものが少ないときは事前調べをして時間の過ごし方を考えておいた方が良いと思います。

なばなの里は再入場OKに変更になりました!
出口のスタッフさんに言えば手の甲にスタンプを押してもらえます。それを入り口でまた見せてくださいね。

桜や梅、チューリップがない11月~2月あたりは、イルミネーションの時間まで他で時間を過ごすのもアリかも。

ただ点灯前はすごく混みあうので、もし車で来ている人は一度駐車場を出てしまうと、戻ってきたときに近くの駐車場が空いてない!なんてことがあるかもしれません。
14時までのベゴニアサービス券を利用する方は、時間をどうするか事前に相談しておきましょう!

※ベゴニア入館サービス開催期間:2018年10月20日~2019年5月6日
※イルミネーション期間中の限定のサービスです。
※コンビニでの前売り券及び、近鉄セット券も含みます。但し、団体は除く。


ベゴニアガーデン ガイドツアー

特定日だけ開催されているベゴニアガーデンのガイドツアーです。
約1時間程度、ベゴニアガーデン専属の園芸スタッフさんが温室の楽しみ方や育成テクニック、植物の生態などを教えてくれます。

私は一度だけ参加したことがありますが、小さいベゴニアの鉢から、ちょっとずつ大きくなったベゴニアの鉢までを見せてくれて、どれだけ育成が大変かわかりました。
参加すれば、単に自分でまわるよりもベゴニアガーデンの魅力が伝わるかと思います。
お花を育てている方はもちろん、なばなの里に初めて来たという方まで、皆さんにおすすめです。

開催日は公式サイトをご覧ください。
・時間は14:00~(約1時間程度)
・ツアーの参加費は無料

※実施日により時間は変更になる可能性があります。
※先着15名様程、ベゴニアガーデンの入り口に集合です。

フォトサービス

エントランスを抜けると、一気にベゴニアに囲まれた広い空間が待ち受けています。
そこにはキレイに並んだベゴニアたちと、ベンチと、日付の入ったベゴニアガーデンの看板が置いてあります。
そこで、プロのカメラマンがお写真を撮影してくれて、オリジナルフォトフレーム(有料)に入れてもらったものを購入することができます。
フォトカードを無料でもらえるらしく、写真はその場ですぐに出来るそうなのですぐ持って帰ることができます。

里内を歩いていると、仲が良さそうなご年配のご夫婦がそのベゴニアガーデンで撮影したであろう写真を持って歩いているのを見かけます。
団体さんもよく、その写真を持ちながら売店をうろうろしています。

ガーデンカフェ

ベゴニアガーデンの中に席数が170席ほどのカフェがあります。
最温室内の最後のゾーンにあるので、たくさんのベゴニアに囲まれてお茶を楽しむことができます。

ただし、オンシーズンのみの営業となります。
季節や天候により営業時間は異なりますが、カフェの営業時間は9:00~16:00までです。

メニューはコーヒーや紅茶、ジュース、フロート、シルクアイスなどが楽しめます。

インスタ映えのフォトスポット

以前はこんなにフォトスポットなかったと思うんですけど、最近は季節のイベントに合わせて館内各所に色々小物が設置されています。
それが植物と小物との相性が良くてとても可愛いんですよね。

ベゴニアガーデンの女性スタッフさんが考えているんでしょうか。可愛いです。
カップルでも女友達とでもOKな雰囲気です。ぜひ各所のフォトスポットを活用してみてくださいね。

私が行った時にはこんなかんじのフォトスポットがありました。

ハロウィンやクリスマス、バレンタインなど季節のイベントに合わせて変化してるみたいです。


おすすめの時間帯

たくさんお花の写真を撮る方には、午前中~昼間の明るい時間がおすすめです。
終日電気はついているので、夜でも館内は明るいんですが、外からの太陽光が当たったほうがキレイにお花の写真がとれました。

季節によって日のかげる時間は異なりますし、天候にも左右されますが、太陽光がよくあたる午前中~お昼間が私のおすすめの時間帯です。
ただし、花まつり期間中などは午前中は人が多い可能性があるので、周りの人がうつらないように撮りたい人は夜の方が人は少ないです。
イルミネーション期間も、点灯後はみんなイルミネーションを見に行くので人が少なくなります。

最後に

いかがでしたでしょうか?
ベゴニアガーデンに行きたくなってきましたか?

初めてベゴニアガーデンの扉をくぐる時は、扉が開いた瞬間、絶景に感動すること間違いなしです!
私は何度か訪れていますが、日があくとまた行きたくなってきます。
機会があればぜひ行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-なばなの里
-, ,

Copyright© chigalog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.