スポンサーリンク

ナガシマリゾートに行くならオフィシャルホテルに宿泊がおすすめな理由

投稿日:2018年11月30日 更新日:

スポンサーリンク

三重県桑名市長島町にあるナガシマリゾート。
ナガシマスパーランド(遊園地)、ジャンボ海水プール、湯あみの島(温泉)、なばなの里など遊べるところがたくさんあります。

東海地方の方は日帰りで行くことができますが、遠方の方だとなかなか日帰りでは難しく、どこかで一泊したいですよね。
ナガシマリゾートに隣接してオフィシャルホテルが3つあることを知っていますか?
ナガシマリゾートに行くなら、断然オフィシャルホテルに宿泊がおすすめですよ!

今回は3つのホテルを簡単に紹介となぜオフィシャルホテルがおすすめなのか紹介していきます。


ナガシマリゾートオフィシャルホテル

ナガシマにオフィシャルホテルは3つあります。

  • ホテル花水木(本館・別館)
  • ガーデンホテルオリーブ
  • ホテルナガシマ

それぞれ食事や部屋タイプ・特徴などが異なりますが、共通していることは宿泊者特典と一泊二食付きということです。



スポンサーリンク


宿泊者特典

3つのホテルどちらに宿泊しても共通の宿泊者特典があります。
各ホテルで『通行証』というものを渡されるので、各施設でそれを見せて特典を受けてください。

  1. ナガシマスパーランド入場
  2. アーリーエントリー
  3. なばなの里入村
  4. ベゴニアガーデン入館
  5. 湯あみの島入館
  6. 朝の男女風呂入れ替えサービス
  7. ジャンボ海水プール入場割引※夏季限定
  8. 駐車料金無料


1.ナガシマスパーランド入場

ホテルに隣接しているナガシマスパーランド(遊園地)の入場料が、宿泊の当日と翌日無料です。
アトラクションを利用するには乗り物券が別途必要です。

乗り放題のパスポートを購入したい場合は、遊園地内にあるチケットセンターで通常より安くパスポートを購入することができます。

2.ジャンボ海水プール入場割引※夏季限定

宿泊の当日も翌日もジャンボ海水プールの券を割引料金で購入できます。
上記で書いたように、遊園地入場は特典でついているため、遊園地内のプール入場券を通常よりも安く購入することができます。
遊園地内のチケットセンターで買えますが、繁忙期の朝はホテル内でも販売しています。

※プールの営業は夏季のみ。7月~9月末ごろまで

3.アーリーエントリー

ナガシマスパーランド(遊園地)、ジャンボ海水プール(夏季)に開園10分前に入場できるため、一般の方より早く入れます。
宿泊の当日も翌日も特典利用OK!待ち時間の多い人気のアトラクション、スチールドラゴン2000の並び列を狙いにいきましょう♪

また、繁忙期のジャンボ海水プールの方が開園時間が早い場合は、プール開園時間より10分早く入場できます。
湯あみの島、なばなの里、アンパンマンミュージアムではアーリーエントリーはありません。

4.なばなの里入村

宿泊の当日と翌日どちらもなばなの里の入村料が無料です。
イルミネーションの時期だと通常小学生以上1人2,300円します!

それが無料とはかなりお得ですね♪
ただ、オフィシャルホテルや他のリゾート施設から少し離れているので車の方におすすめです。
車で約15~20分の距離ですね。

シャトルバスも昼間や夕方はでていますが本数は多くないです。
イルミネーション時期は無料のシャトルバスが時間に合わせて各ホテルから出ています。

5.ベゴニアガーデン入館

なばなの里の中にある温室施設『ベゴニアガーデン』が、宿泊の当日か翌日どちらか1日入館無料です。
通常大人は1人1,000円かかります。

とても素敵な施設なので、無料ですし時間があればぜひ立ち寄ってもらいたいです。

【絶景】なばなの里に初めて行くならベゴニアガーデンがおすすめ

6.湯あみの島入館

当日と翌日湯あみの島の温泉が入館無料です。
通常大人1人2,100円かかります。

湯あみの島内の岩盤浴は別途1人800円かかりますが、リゾート内では新しくできた施設で中もキレイで癒されるのでおすすめです。

ホテル花水木とガーデンホテルオリーブには、それぞれ独自の大浴場を持っていますがプラスで湯あみの島も利用することができます。
ホテルナガシマは湯あみの島と建物が同じで、湯あみの島が大浴場にあたります。ナガシマ宿泊の方は湯あみの島のみの利用となります。

7.朝の男女風呂入れ替えサービス

上記の湯あみの島では季節によっては男女風呂入れ替えがあって、通常はその時期でないと違うお風呂に入ることはできません。
ただし宿泊者の方のために、翌朝(早朝5:00~午前8:00)の間男女風呂入れ替えをしているため、両方のお風呂を楽しむことができます。

8.駐車料金無料

各ホテルに隣接している駐車場が無料で利用できます。
当日も翌日もとめておけるので、宿泊者の方はナガシマの駐車場ではなく、ホテルの方にとめてくださいね。
遊園地や温泉は連絡通路でつながっているのでホテルから徒歩の距離です。

もし宿泊した翌日、リゾートの方の駐車場を利用したい場合は料金所で通行証を見せれば無料で利用できます。


一泊二食付き

ナガシマリゾートのオフィシャルホテルは観光ホテルのため、どのホテルも食事内容は異なりますが必ず一泊二食付きです。

花水木本館
夕食:和食(部屋食)
朝食:和食(レストラン食)

花水木別館
夕食:和食(レストラン食)
朝食:和食(レストラン食)

オリーブ
夕食:バイキング
朝食:バイキング

ナガシマ
夕食:バイキング
朝食:バイキング



安くすませたいから素泊まりで予約したいという人もいるかもしれませんが、食事を抜いて素泊まりでホテルを予約することはできません
どちらか一食のみにすることもできません。
また、食事は各ホテルでとるため、泊まるホテルと違うホテルで食事を希望することもできません。

二食ついていれば周りに食べに行かなくてすみますし、遠方から遊びに行って疲れた方にはちょうどよいかと思います。
ちなみにナガシマの周りにはあまり店がありません。

ジャズドリームの方にコンビニはありますが、食事となると車がないと難しいかなとは思います。
ナガシマのホテルの食事は評判が良いですし、ぜひホテルでの食事を楽しんでいただきたいです、


予約はどこでできるの?

ナガシマリゾートオフィシャルホテルは3つありますし、大きいので部屋数が結構あります。
そのため、直接施設へ電話して予約するか、インターネットで予約するか、旅行会社を通して予約するかになります。

  1. 電話で予約
  2. ネットで予約
  3. 旅行社で予約

1.電話で予約

ナガシマリゾート予約センターに電話します。

0594-45-2000


受付時間
土日祝関係なく年中無休
時間内であればいつかけても大丈夫です。
かけると予約係の人が出ます。

  • 泊まりたいホテル
  • 日にち
  • 泊数
  • 人数
  • 部屋数
  • 部屋のタイプ

などを伝えます。
ナガシマリゾートの総合予約センターなので、ホテルだけではなく遊園地や温泉、なばなの里などたくさんの予約をこの番号で受けているため、最初に宿泊したい旨を伝えましょう。

ナガシマの代表番号は0594-45-1111ですが、こちらはオペレーターの人が出て、宿泊したい旨を伝えると上記の予約センターに繋げてくれます。
ならば最初から2000番の方にかけた方が良いかなと思います。

GW・お盆・お正月はかなり予約が取りづらいです。

2.ネットで予約

オフィシャルHPから予約することができます。
電話の枠とネットの枠はまた別らしいので、電話で部屋がいっぱいと言われても、もしかしたらネットでは空きがあるかもしれません!要チェックですね!

また、じゃらんや楽天、るるぶなどにも部屋はでていますが、オフィシャルHPからの予約よりも少し高いです。
手数料の関係でそうなっているところが多いみたいですね。

特典の違いなどもあるとは思いますが、オフィシャルの方が安いところが多いと思います。
まずはオフィシャルHPのネット予約からチェックしてみましょう。

※電話でインターネットの枠はとれないそうです。ネットで空きがあるなら頑張って自分でとりましょ!

3.旅行社で予約

新幹線やレンタカーと一緒に予約するなら旅行社がおすすめです。
ですが、交通手段抜きにホテルのみの予約だと、やっぱり旅行社を通している分手数料分高くなっているとは思います。

旅行券をもらった、知り合いの旅行社のつてで、贔屓にしているところがある、などでない限り、直接予約の方が安くなります。

ただし、旅行社は旅行社で独自のプランを出していたり何か特典がついている可能性もあるので、よく調べてお得な方で予約しましょう。予約をとりなれていない方でも旅行者に任せれば安心です。



<関連記事>
【ナガシマリゾート】長島温泉ホテル花水木 特徴や予約方法を紹介
【ナガシマリゾート】長島温泉ガーデンホテルオリーブ 特徴や予約方法を紹介
【ナガシマリゾート】長島温泉ホテルナガシマ 特徴や予約方法を紹介
ガーデンホテルオリーブが赤ちゃん連れにおすすめな理由

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-ナガシマリゾート
-, , , , ,

Copyright© chigalog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.