スポンサーリンク

【初めての】長島温泉 湯あみの島の利用方法ー駐車場や持ち物は?ー

投稿日:2018年12月10日 更新日:

スポンサーリンク

三重県桑名市にあるナガシマリゾートのひとつ、長島温泉湯あみの島に行ったことはありますか?
とても広い温泉なので行ったことのない方にはぜひおすすめです♪

ただ、館内が広いので初めての方には利用方法がちょっとわかりにくいかもしれないです。
今回は湯あみの島の利用方法について紹介します。


湯あみの島とは

ナガシマリゾート内にある、日本最大級の温泉施設です。日本最大級の33,000㎡の敷地に、男女合わせて17の露天風呂、内湯やジャグジーなどが揃っています。
男湯は富山県の黒部峡谷、女湯は青森県の奥入瀬渓流を模倣した大自然に囲まれた情景で天然温泉を楽しめます。

また、2017年4月に新設された日本最大級の岩盤浴施設も人気です。
館内には特産品の販売やボディケア、長島地ビールやグルメが楽しめるレストランなどもあります。毎日開催される歌謡ショウも魅力的で、日帰りでの利用はだけでなく、オフィシャルホテルに泊まっての利用もおススメです。

岩盤浴について詳しくはこちら↓




スポンサーリンク




利用方法

日帰りの方と宿泊の方ではもちろん出入口が異なります。
また、遊園地を利用しているかしていないか、または時間帯などによっても入り口が異なってきます。

日帰りの場合

  1. 湯あみの島入館ゲート(3Fにあたります)、または湯あみの島の玄関から入ります
  2. 遊園地利用後に行く場合
    遊園地内の西ゲート前に「湯あみの島専用」ゲートがあります。
    エスカレーターであがった連絡通路から湯あみの島に繋がっています。
    遊園地を利用した人には、3F湯あみの島ゲートで割引入館券を販売しています。ゲートで購入した後、入り口で入館券を提示します。

    ナガシマリゾート大駐車場から行く場合(遊園地を利用しない)
    【OPEN~12:59まで】
    ジャズドリーム長島の近くにシャトルバス乗り場があるので、そこからシャトルバスに乗ります。
    シャトルバスが遊園地の西ゲート前に着くので、降りたら西ゲートで入館券を購入します。
    そのまま遊園地に入り、遊園地利用後の方と同じく西ゲート前の「湯あみの島専用」ゲートから入ります。

    【13:00~CLOSEまで】
    同じく、ジャズドリーム長島の近くにシャトルバス乗り場があるので、そこからシャトルバスに乗ります。
    シャトルバスが湯あみ島の玄関前に着くので、玄関の中に入って右で入館券を購入します。


  3. 総合フロントに立ち寄る(3F)
  4. 下足ロッカーで靴を脱ぎ、履き物ロッカー(3F)へ靴を入れます。(最初に100円が必要です。返却式なので、利用後100円戻ってくるタイプのロッカーです。一口に2人分入ります。)
    フロントでリストバンド引換券を出して、リストバンド(ロッカーキー)を受け取ります。

    ※もしポイントカードを持っているならこのタイミングで出してください。
    持ってない方は新しく作ってもらいましょう!

  5. ロッカー(1F)に行き着替える
  6. エレベーターまたは階段で1Fロッカーフロントへ行き、浴衣、ショートソックスを受け取ります。ロッカールームで更衣ロッカーに衣類や手荷物を入れ、浴衣に着替えます。
    ※岩盤浴をされる方は岩盤着もロッカーフロントでもらえます。
    ※浴衣はロッカールーム内にも用意されているので、ロッカーフロントでもらい忘れても大丈夫です。
    ※タオルは脱衣所に用意されています。使用後はタオル回収ボックスに返却します。

  7. レストラン・大広間・温泉を楽しむ
  8. 浴衣に着替えたあとは、湯あみの島のグルメや温泉など各施設を楽しんでください。
    館内有料施設では、すべてリストバンド(ロッカーキー)の提示で利用できます。帰りに総合フロントで一括精算することができるので手ぶらで楽しめます!

  9. ロッカーフロント(1F)で館内着(浴衣、岩盤着)を返却
  10. 帰る際に浴衣を返却口に戻します。
    浴衣と浴衣の帯は返却専用の大きいカゴがありますが、岩盤浴ぎはロッカーフロントに返却します。

  11. 総合フロントでご精算する(退館券)
  12. エレベーターまたは階段で3F行き、湯あみの島フロントでリストバンド(ロッカーキー)を返却します。
    館内で利用したリストバンド(ロッカーキー)の精算をします。精算後、退館券が発行されるのでもらいます。
    履き物ロッカーから靴を出して、湯あみの島ゲートで退館券を出します。

    ※退館券がないとゲートを通ることができません。精算を済ませた証なのでなくさないようにしましょう!

宿泊の場合

  1. 宿泊者専用ゲートから入場
  2. 宿泊当日は気軽に浴衣出かけることができます。各ホテルから連絡通路を徒歩で行けるので、1F湯あみの島宿泊者案内カウンターで通行証を出してください。
    タオル・バスタオルは脱衣所に用意されているので、手ぶらで大丈夫です!
    ※オリーブ宿泊の方は湯あみの島から一番遠く、徒歩だと約8~10分ほどかかるのでシャトルバスがでています。

  3. 湯あみの島館内施設でゆっくりと楽しむ
  4. 館内各有料施設は会計伝票にサインをすることで利用できます。
    各施設の利用分は、宿泊施設のフロントでまとめて精算となります。
    ※会計伝票にサインが嫌な方は、その場で現金支払いももちろんできます。

【宿泊特典】宿泊の翌日に早朝から男女風呂入替を楽しめる
宿泊翌日も専用通行証の提示で入場ができ、朝5時~8時に風呂の男女入替をしているので違ったお風呂を楽しむことができます。(7:30受付終了)
※チェックアウト後の宿泊翌日は、館内での利用分は湯あみの島フロントでの精算となります。


何を持っていったらいい?

手ぶらでOKです!
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・フェイスタオル・バスタオルなど、お風呂に必要なものは用意されていて無料で使用できます。

湯あみの島の詳しいアメニティは別記事『湯あみの島は手ぶらでOK!タオル貸出&アメニティ充実』で紹介しているので合わせてご覧ください。

下着の販売はないので、着替えが欲しい方は事前に持っていきましょう!忘れた方は湯あみの島の隣にあるジャズドリーム長島で購入してもいいですね。

浴衣も無料で借りることができます。
※ただし、ほっとほっとキャンペーンでの入場や年末年始など一部対象外あり
【ナガスパ】パスポートで温泉が無料!ほっとほっとキャンペーン【長島温泉】


リストバンド精算って?

フロントで受付をするとリストバンドを受け取ります。
そのリストバンドには番号が書かれていて、鍵が一本と、バーコードがついています。番号は1Fロッカールームのロッカーの番号、鍵はそのロッカーの鍵です。

リストバンドについているこのバーコードは?
レストランで食事をしたり、売店でお土産を購入した際にこのバーコードを読み取ってお会計ができます。
退館時、フロントでリストバンドを返却する際にまとめて精算をすることができるので、浴衣に着替えて手ぶらでもリストバンドさえあれば館内施設の利用ができちゃいます!

もちろん、リストバンドでお会計をしなくても現金で支払うことはできますよ。ただし、クレジットカードはその場レジでの精算ができません。フロント精算ならクレジットカードが利用できるので、クレカ精算にしたい方は全てリストバンドで一旦お会計しましょう。


車で来たらどこの駐車場にとめるの?

駐車場はナガシマリゾートの大駐車場と、玄関の前の専用駐車場(時間限定)の2種類があります。
駐車料金は、大駐車場と湯あみの島玄関前のどちらにとめても乗用車1台につき1,000円かかります。

OPEN~12:59
大駐車場から西ゲート前まで送迎バス

13:00~CLOSE
大駐車場から湯あみの島玄関前まで送迎バス

15:00~CLOSE
湯あみの島玄関前駐車場利用可



15時以降に湯あみの島を利用するなら断然玄関前の駐車場がおすすめです!
駐車料金は1,000円必要ですが、もし遊園地を利用したあと車ごと移動したい場合は、大駐車場で既に駐車料金を支払って駐車券をもらっているはずなのでそれを提示しましょう。
駐車券を提示すれば二重に駐車料金をとられる心配はありません。
ただし、駐車券をなくしたり、既にジャズドリーム長島で返金対応を受けている場合は再度1,000円支払わなければなりません。

※花火開催時や団体バス利用時、特別営業時などは利用できません。
夏期の花火開催時は時間変更があり、OPEN~夜間まで閉鎖。花火終了後の21時より利用することができます。

湯あみの島玄関前駐車場は約100台しかとめることができません。
満車時には大駐車場をご利用ください。駐車場から玄関までの無料送迎シャトルバスが便利ですよ。


駐車料金次回無料サービス券プレゼント

湯あみの島へ車で訪れた方は上記で説明したように1台1,000円の駐車料金がかかりますが、次回の駐車場利用料金(通常時1,000円)サービス券をもらうことができるんですよ。

初回ご利用時

  1. 通常通り「駐車料金」を支払い、駐車場領収書を受け取ります。
  2. 「駐車場領収書」を湯あみの島フロントカウンターに提出します。
  3. 次回利用できる「駐車サービス券」をもらえます!

2回目以降ご利用時

  1. 駐車場料金所で「駐車サービス券」を提示します。
  2. 駐車場料金所で「駐車サービス券」の半券をもぎられます。
  3. 湯あみの島フロントにて「駐車サービス券」の一片を提出します。
  4. 次回利用できる「駐車サービス券」をもらえます!

なんと最初に1,000円を支払ってしまえば永遠に駐車場を無料で利用できます!

※注意事項

  • カウンターに必ず「駐車場領収書」持っていってください。「駐車場領収書」が手元にない方は対象になりません。紛失や車内への忘れ等に関しては対応してもらえません。
  • サービス券をもらった当日に利用することはできません。ジャズドリームの駐車料金返金サービスとの併用はできません。
  • 対象は乗用車のみなので、乗用車以外の2輪車、大型、中型は除きます。
  • サービス券には有効期限があります。(約5ヶ月間)
  • 「ほっとほっとキャンペーン」で湯あみの島を利用の方は「ナガシマリゾート次回駐車サービス券」のプレゼントサービスは適応されません。



<関連記事>
湯あみの島ではどこで食事する?私は断然みんなで大広間派【中華・丼・麺】
【長島温泉】湯あみの島の歌謡ショウってなに?料金はいくら?誰が来るの?
【長島温泉】湯あみの島に行くなら玄関前駐車場が便利!何時から利用できる?
湯あみの島は手ぶらでもOK!タオル貸出&アメニティ充実
【意外と知らない】長島温泉湯あみの島・里の湯のポイントカード
湯あみの島は貸し切り家族風呂あり!赤ちゃん連れでも安心♪

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-湯あみの島
-, , , , , ,

Copyright© chigalog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.