スポンサーリンク

【夏版】8月は湯あみの島の利用方法が変わる?ロッカーや脱衣所について【繁忙期】

投稿日:2019年8月1日 更新日:

スポンサーリンク

ナガシマリゾートの8月はとても混雑しています。
なぜなら、夏季限定で長島ジャンボ海水プールが営業しているからです。

8月はナガシマスパーランドもジャンボ海水プールも湯あみの島も大変な混雑になります。温泉も?と思うかもしれませんが、ジャンボ海水プール帰りの方の多くが湯あみの島に寄ってから帰るため温泉もとても混雑しています。

その混雑のため、8月の湯あみの島は利用方法が少し変わります。今回はその変更されていることを紹介していきたいと思います。

【湯あみの島】プールの後に温泉に行きたい!料金や行き方を紹介【ナガスパ】
【長島温泉】湯あみの島に行くなら玄関前駐車場が便利!何時から利用できる?

いつもと何が違うの?

大きく違うところを簡潔に述べると脱衣所と風呂への入り口が異なります

通常の流れ

  1. 3階フロントにてロッカーキー(リストバンド)受け取る
  2. 1階ロッカールームに荷物(貴重品等)を入れる
  3. (浴衣に着替えたい人はここで着替える)

  4. 着替えやアメニティを持って風呂場に向かい隣接している脱衣所を利用し、ここで服を脱ぐ
  5. 風呂場へ


というのが通常の流れなんですが。
8月の異なる点は、1階のロッカールームで脱衣するということです。

いつもであれば、服を脱ぐのは風呂場隣接の脱衣所なんです。通常ロッカールームでは裸にならないでくださいという文言の書かれたポスターが貼ってあります。
しかし、繁忙期になると風呂場隣接の脱衣所では脱衣ロッカーの数が足りません。リストバンドロッカーの数はたくさんあるため、繁忙期はここが脱衣所にかわります。


繁忙期の流れ

  1. 3階フロントにてロッカーキー(リストバンド)受け取る
  2. 1階ロッカールームで服を脱ぐ
  3. 風呂場へ

というふうになります。
また、通常の脱衣所を日帰り客は使わないようになるので、風呂場への入り口も変わります。風呂場へ進むとシャワールームがずらっと並んでいます。シャワールームなので、立ったまま洗うことになります。シャワールームを抜けると内風呂ではなく、露天風呂が広がっています。真ん前は一番人気の炭酸風呂。

いつものように座って体を洗いたい方は、露天風呂を奥に進むと内風呂と座って洗えるいつもの洗い場があります。いつものところ使えるの?と思うかもしれませんが、オフィシャルホテルに宿泊する方が通常の脱衣所と洗い場を利用しているんです。


タオルの貸出はあるの?

湯あみの島には、フェイスタオルとバスタオルの無料貸し出しがあります。
ロッカールーム入ってすぐに用意されているので、使用して大丈夫です。

1人1枚ずつです。
フェイスタオルが白色、バスタオルがベージュです。
使用後はフェイスタオル・バスタオル、それぞれを入れる大きいカゴがあるのでそこに入れてください。



スポンサーリンク


アメニティは異なる?

置いてあるアメニティの種類は通常と変わりありません

無料のアメニティが充実しているので、プール後手ぶらで行ってもOKです。

脱衣所に用意されているもの

  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ヘアゴム※女湯のみ
  • シャワーキャップ※女湯のみ

髪の長い方には白い柔らかめのヘアゴムとシャワーキャップが、風呂入り口の銀色の小さい棚に用意されています。
自由に使っても大丈夫なので、髪をまとめるものを持っていない方は利用しましょう。

洗い場に用意されているもの

  • シャンプー(SHISEIDO)
  • コンディショナー(SHISEIDO)
  • ボディソープ(SHISEIDO)
  • 私がここ数年行っていた間はずっとSHISEIDOのシャンプー類だったのですが、2019年2月に行ったところ、KOSEのものに変わっていました。

  • シャンプー(KOSE)
  • コンディショナー(KOSE)
  • ボディソープ(KOSE)

メイク落としはある?

女湯にのみ、メイク落としも可能なフェイスソープが用意されています。

通常湯あみの島の洗い場には、各洗い場台にメイク落としも可能なフェイスソープ(洗顔料/泡タイプ/Kracie)が置いてあります。
しかし、繁忙期の8月には各洗い場にはなく、風呂場入り口にある洗面台とシャワールームの真ん中の洗面台にありました。

各洗い場にはないので、メイク落としを利用したい方は洗面台にあるものを利用しましょう。また、ピーリングジェルも各洗い場ではなく洗面台にあります。

でも私はいつもクレンジングだけは持参しています。いつもクレンジングオイルでがっつりメイクを落としてから洗顔する私には、少し物足りないかなーと感じたので。
それでも重ね洗いをすれば落ちましたので、本当に手ぶらだったとしても大丈夫かと思います。
私の妹はこのフェイスソープが合わないと言っていました。

もし事前に温泉に寄ることがわかっていて、クレンジングが欲しい方は持っていったほうがおすすめです。

洗面台に用意されているもの

  • 化粧水(SHISEIDO)※女湯のみ
  • 乳液(SHISEIDO)※女湯のみ
  • 2019年5月にいったこときに、化粧水と乳液が資生堂からKOSEのものに変わっていました!

  • 化粧水(KOSE)※女湯のみ
  • 乳液(KOSE)※女湯のみ
  • 綿棒
  • プラスチックぶらし(消毒済み)※女湯のみ
  • ティッシュペーパー
  • ドライヤー

化粧水も乳液も、KOSEのものが置いてあるので女性も安心。本当に手ぶらでOK。

有料販売(1Fロッカーフロント)

  • カミソリ
  • 歯ブラシ

男性も安心。カミソリと歯ブラシの販売もあります。

浴衣

浴衣は1Fロッカーフロントで無料貸し出ししてくれます。靴下もカゴに置いてあるので、1人1足持っていってOK!

浴衣をフロントで取り忘れても大丈夫。ロッカーにも置いてあります。サイズは大・中・小で、目安の身長が書いてあります。

色はオレンジ(ベージュ?)と青の2種類です。
大人用のみで、子ども用はありません。

たまに見かける浴衣姿の子どもは宿泊客ですね。ホテル宿泊客用のこども浴衣を着ています。



のどが渇いた時

温泉に入ってたくさん汗を流しても大丈夫!
風呂場入り口にウォーターサーバーが置いてあるので、自由に無料でお水を飲むことができます。

小さめの紙コップとそばに紙コップ専用のゴミ箱が用意されているので、使い捨てで衛生面でも安心です。
温泉に入る前と入った後、水分補給をしましょう。


まとめ

残念ながら下着等の販売はありません。
手ぶらで大丈夫ですが、着替えが欲しい方は事前に持っていくか、またはアウトレットで購入するのもアリですね。

長島温泉の湯は柔らかくてとても気持ちいいです。女性のお風呂には肌がすべすべになる絹の湯や、炭酸泉もあります。
ナガシマリゾートに行くなら、ぜひ長島温泉湯あみの島にも立ち寄ってみてくださいね。

湯あみの島を利用するにあたって、駐車場に関してわからないことがあれば【初めての】長島温泉 湯あみの島の利用方法-駐車場や持ち物は?-をご覧ください。



<関連記事>
【初めての】長島温泉湯あみの島の岩盤浴の利用方法-持ち物は?-
【ナガスパ】地元民が教える駐車場を無料で利用する方法【アウトレット】
【意外と知らない】長島温泉湯あみの島・里の湯のポイントカード
【長島温泉】湯あみの島の歌謡ショウってなに?料金はいくら?誰が来るの?
【長島温泉】湯あみの島に行くなら玄関前駐車場が便利!何時から利用できる?

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-湯あみの島
-, , , , ,

Copyright© chigalog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.