スポンサーリンク

【長島】プール内での食事を紹介!一番人気はファミリーレストラン

投稿日:2019年8月2日 更新日:

スポンサーリンク

長島ジャンボ海水プールはレストランが色々あります!
メニューも豊富で何を食べるか迷っちゃいますよね。

今回はジャンボ海水プールのレストランとおすすめのメニューを紹介します♪

レストランはいくつあるの?

ジャンボ海水プール内にあるレストランは、全部で6店舗!

  1. パークサイドレストラン
  2. サーフヒルレストラン
  3. トルネードレストラン
  4. ファミリーレストラン
  5. ビッグワンレストラン
  6. シーサイドレストラン

それぞれメニューが異なり、毎年内容も変わります。



スポンサーリンク


レストランと言いましたが、どのお店もオープンになっているので水着のまま裸足のまま利用できます。スナック系とご飯系に分かれるので、分けて紹介しますね。

スナック系はテイクアウトになるので、自分の休憩所にもっていって食べるか、ご飯系レストランのものを購入しご飯系レストランのイステーブルを利用するかです。
ご飯系レストランにはイステーブルがあるので、そこで食べます。器が使い捨てではなくて返却要のものなので、休憩所に持っていくのはあまりおすすめしません。


スナック系

パークサイドレストラン

プールゲートの一番近くにあるレストランです。スパキッズとエアーサービスの間にあります。

渡し口の横にレジがあるので、先に食券を買ってから渡し口に行きます。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・焼きそば
・からポテ(からあげ&ポテト)
・フランクフルト
・焼きとうもろこし
・かき氷
・ソフトドリンク
・生ビール

私はここにあったカレーパンみたいなのが好きだったんですが、上記レギュラーメニュー以外は毎年ころころ変わるみたいなのでなくなって残念です。
出入口付近にあるので手軽に食べられておすすめです。
焼きとうもろこしはここにしか売っていません!食べている人を見るととても食べたくなりますが、他のレストランでは販売していません。数量限定販売らしく、おそがけに行くと販売してないこともあるのでご注意を。

また、パークサイドレストランは繁忙期にしか営業していません。閑散期(9月平日など)は残念ながら焼きとうもろこしは食べられないですね。


トルネードレストラン

ブーメランツイストとトルネードスライダーの間にあります。
食券が券売機で買えますので、先に食券を買ってから番号の渡し口に行きましょう。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・焼きそば
・からポテ(からあげ&ポテト)
・たこポテ(たこ焼き&ポテト)
・メガポテト
・チュリトス
・肉巻きドッグ
・フランクフルト
・かき氷
・アイスクレープ
・ソフトドリンク
・生ビール

ここでのおすすめはメガポテト!遊園地にも販売してますが、ポテト2~3個分くらいかな?
ポテト単品での販売はこのトルネードレストランしかありません。他のレストランは全てからあげやたこ焼きとのセットなのでポテトだけ欲しい方はここでどうぞ。でも普通のサイズは置いてないのでこのメガだけになります。

私はここのお好み焼きバーみたいなのが好きなのになくなったみたいです、残念。


ファミリーレストラン

プールの中心に位置しています。ジャパーンの目の前です。
渡し口の両側面に券売機とレジと両方あります。ここはメニューが多いので渡し口がわかりにくいですが、食券にナンバーが書いてあるので、上の看板に書いてあるナンバーのところに食券を出せばOKですよ。

実はここが一番人気なんです!
なぜ人気なのか、それはメニュー数がプール内で一番多いからです。家族や友人で行った時は色んな種類を買ってシェアしたいですよね。色んなレストランをはしごするのは面倒…ここでいっぱい買っちゃお!ってなるみたいです。

また、営業時間も長いです。他のレストランは開店が遅かったり、閉店が早かったりしますが、プールの営業時間で最初から最後まで開いているのはここだけみたいですね。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・焼きそば
・からポテ(からあげ&ポテト)
・フランクフルト
・ジャンボターキー
・肉巻きドッグ
・アメリカンドッグ
・ビーフカレー
・揚げたのにたこ焼き
・アイスクレープ
・かき氷
・アイスクレープ
・ミニメルツ
・ソフトドリンク
・生ビール
・ノンアルコールビール
・枝豆

ここでのおすすめはジャパーンというシルクアイス&かき氷です。遊具ジャパーンがプールにできた年から、レストランメニューに入ったみたいです。ブルーハワイとマンゴーの2種類あります。

ここでの人気はジャンボターキーですね。トルネードレストランでもありますが、このジャンボターキーを食べてる人は結構います。テーマパークってかんじがしますよね。

隠れたおすすめはビーフカレー!スナック系のお店では唯一お米のメニューがあります。これから紹介するご飯系レストランにもビーフカレーはありますが、ファミリーレストランは器が使い捨て。返却が必要な食器のところもあるので、スナック系とともに休憩所で食べたい人はファミリーレストランのビーフカレーを買いましょう♪


スナック系での予算

・焼きそば 500円
・ジャンボターキー 750円
・からポテ 550円
・肉巻きドッグ 450円
・焼きとうもろこし 500円
・フランクフルト 300円
・かき氷 350円
※ナガシマいちごかき氷は500円
・ソフトドリンク 200~250円
※店によりサイズが異なります(M・L)
・生ビール 600円

持っていくお金の目安にしてくださいね。
※2019年時点


ご飯系

サーフヒルレストラン

第2休憩棟の1階部分にあります。
券売機があるので、食券を購入してから渡し口に並びましょう。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・ラーメン
・担々麺
・ビーフカレー
・肉うどん
・かき氷
・ソフトドリンク
・生ビール

ここでのおすすめはラーメン!水につかると体が冷えるからか、暑い日でも割とラーメン食べる人が多いです。雨の日はラーメンの列がすごいですよ。早めに並ぶことをおすすめします。



ビッグワンレストラン

フリーフォールスライダーの横にあります。ちょっと小高いところにあるので階段でのぼります。
券売機があるので、食券を買ってから並んでください。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・チャーシューメン
・カツカレー
・エビカツ丼
・からポテ
・かき氷
・ソフトドリンク
・生ビール

ここは結構ボリューミーなメニューが多いです。ラーメンもチャーシューが多くなったチャーシューメン。カレーもカツがのったカツカレー。上記で紹介したサーフヒルレストランよりもガッツリめなので男性におすすめ。スナックも少し置いてあるので家族連れも多くいます。
繁忙期しか営業していないので、閑散期は注意!食べたくても開いてない…ということになっちゃうかも。



シーサイドレストラン

第4休憩棟の横にあります。
券売機があるので、食券を購入してから渡し口に並んでください。繁忙期はレジも開いています。

ここに毎年あるレギュラーメニュー
・ラーメン
・ビーフカレー
・焼きそば
・フランクフルト
・からポテ
・かき氷
・ソフトドリンク
・生ビール

ここはスナックとご飯が半々くらい。第4休憩棟から一番近いのがここのレストランなので、第4休憩棟利用の方が多くいます。第4休憩棟から他のレストランはちょっと遠いんですよね。休憩棟にお盆のまま持っていっても大丈夫なんですが、ご飯系の器は返却が必要となります。閑散期は営業していないことがありますのでご注意を。


ご飯系での予算

・カレー 700円
・カツカレー 900円
・ラーメン 750円
・エビカツ丼 850円
・肉うどん 750円
・かき氷 350円
※ナガシマいちごかき氷は500円
・ソフトドリンク 200~250円
※店によりサイズが異なります(M・L)
・生ビール 600円

持っていくお金の目安にしてくださいね。
※2019年時点


ショップ

上記のレストラン以外に、シーサイドショップとスイムショップという売店があります。
お菓子やアイスクリーム、ドリンクの販売があります。

シーサイドショップ

ファミリープールの前にあります。券売機での食券制です。

・スナック菓子
・かき氷
・アイスクリーム(市販カップ)
・ソフトドリンク
・生ビール     など



スイムショップ

プールゲートの近くです。友人レジでお会計します。

・アイスクリーム
・ペットボトル飲料  など


アルコールは置いてる?

アルコールは生ビールのみです。プール内全店舗で生ビールは取り扱いがありますが、酎ハイ等はプール内のどこにも販売がありません。

たまに持ち込んでいる人がいますが、本来は飲み物持ち込み禁止です。酎ハイ缶や瓶に入っている酒はプール内で販売していないので捨てていくのはマナー違反です。注意しましょう。
※休憩所でひっそり飲むくらいなら見つかりません。ご飯系レストラン内のテーブルで堂々と飲まなければ、休憩所で飲む分には特に注意はされないでしょう。

また、ノンアルコールビールはファミリーレストランでのみ取り扱いがあります。缶のノンアルコールビールです。



ちなみにレストランにあるソフトドリンクの種類は
・コーラ
・ジンジャエール
・カルピス
・アクエリアス
・ピーチ
・オレンジ
・レモン
・グレープフルーツ
・メロンソーダ
・ウーロン茶

店員さんに炭酸が入っていないものを聞いた時、ウーロン茶を除けばオレンジのみだったと思います。


ペットボトルの飲み物はある?

カップだと飲み切れないからペットボトル飲料を買いたい、という方もいらっしゃると思います。

プール内レストランで販売しているソフトドリンクは、全てディスペンサーで入れたカップ飲料のみになります。ただ自販機はプール内にもあるので、ペットボトル飲料が良い方は自販機かスイムショップ売店で購入しましょう。

自販機のある場所
・第1休憩棟前
・トルネードレストラン付近


飲み水はないの?

ウォーターサーバーが、ご飯系レストラン(サーフヒルレストラン・ビッグワンレストラン・シーサイドレストラン)に設置されています。横に使い捨て紙カップが置いてあるので自由に飲めます。

ただ、レストラン営業中しか利用ができません。ご飯系レストランはスナック系レストランよりも開店が遅く閉店が早いので、レストラン自体開いてないことがありますのでご注意を。


雨の日で寒い!あったかい飲み物はないの?

雨の日もプールは営業しています。
(よっぽどの台風や悪天候でない限り)
ジャンボ海水プールは雨でも営業してる?スライダー休止情報

晴れの日にプールにつかるよりも、雨の日は気温が低いためもちろん体温が低下します。そんなときあったかいものが欲しいですよね。
サーフヒルレストラン・ビッグワンレストラン・シーサイドレストランのラーメンを食べる方が多いですが、あったかい飲み物が欲しい…そう思いませんか?

ファミリーレストランにはあったかいコーンスープがあります。

以前ホットコーヒーもファミリーレストランとサーフヒルレストランにあったんですが、公式サイトで見当たりませんでした。載っていないだけである可能性はあります。


お金が濡れちゃった!使える?

お金を防水ケースに入れて持っていても、いざお会計時に防水が甘くてお金がびしょびしょ!なんてことがありますよね。

心配しなくても大丈夫です。濡れていてもお会計できます。レジであれば濡れたまま渡して大丈夫です。ただ、濡れているとお札がくっついているので過分に渡してしまわないように注意してください。硬貨であればふきんでふいて受け取ってくれます。

では券売機の場合はどうするのか。
お札が濡れている場合は、券売機前に両替スタッフさんが立っているので、申し出れば濡れてないお札と交換してもらえます。濡れているお札はどう頑張っても券売機には入りません。笑
列が多い時は先に両替をしてもらうのがおすすめです。

硬貨は濡れていても入るとは思いますが、券売機の故障の原因になるみたいです。(ジャンボ海水プールは名の通り海水を使用してますしね)
スタッフさんに言えば硬貨をふいてくれるのでお願いしてみましょう。

心配しなくてもお金を濡らしている人は結構います。(笑)



<関連記事>
長島プール休憩所 カップルや子連れにおすすめの場所をランキング形式で紹介
ジャンボ海水プールの売店を紹介!水着・タオル・浮き輪はいくら?
【湯あみの島】プールの後に温泉に行きたい!料金や行き方を紹介【ナガスパ】
長島ジャンボ海水プール持ち込み禁止品まとめ!持ち物チェック!
ジャンボ海水プール!人気のスライダーをランキング形式で紹介!

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-ジャンボ海水プール
-, , , ,

Copyright© chigalog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.