スポンサーリンク

【ジャンボ海水プール】スリル満点!超激流プールの利用方法を紹介!

投稿日:2019年7月13日 更新日:

スポンサーリンク

超激流プールとは?

長島ジャンボ海水プール内に新しくできたアトラクションです!ジャンボ海水プールの一番奥にあります。もともとは第二流水という名の流れるプールだったところを、超激流!に改造されてスリル満点の流れるプールに生まれ変わりました。
一周320mのプールを、通常の流水プールの数倍の速さを体感できるので迫力がすごいです。大人でもかなり楽しめると思います。ただ、思ったより流れが速いので泳ぎに自身のある人へおすすめします。
ゆっくり流れたい方はプール入り口に通常の流れるプールがありますよ。

ジャンボ海水プールとは名の通り、プールの大半に海水を使用しています。しかし、子ども用プールのスパキッズなど一部真水のところもあります。超激流プール以前にあった第二流水プールも海水ではなかったため、肌が弱い方が楽しむには第二流水プールがよかったのですが、そこが超激流に変わりました。小さいお子さまが肌を気にせず遊べる流水プールがなくなったことは少し残念ですね。

スリル好きな方は超激流とてもおすすめです。他におすすめのスライダーはブーメランツイストとフリーフォールスライダーですね!詳しくはジャンボ海水プール!人気のスライダーをランキング形式で紹介!をご覧ください。



スポンサーリンク




利用方法

身長制限有
120cm~利用可

120cm未満の方 利用できません
120~130cm未満の方 ライフジャケットの着用が必須
130cm以上の方 ライフジャケットの着用は推奨

小さなお子さまには危険なので、120cmに満たない方は利用できません。130cm以上の方はライフジャケット推奨ですが、大人の方はほとんどつけていないですね。ほとんどというかみんなつけていないですね。なので大人の方は料金がかからないと思って大丈夫かと思います。他のスライダーも全て無料で利用できます。滑走優先券を利用する場合だけ有料ですよ。

【長島プール】待ち時間短縮!人気スライダーだけにある滑走優先券とは?



ライフジャケットは現地にて有料あり
3,000円 / 1日
レンタル料:1,000円+レンタル保証金:2,000円

超激流近くのトルネードレストランでレンタルできます。ライフジャケットがずらっと並んでいるのですぐわかるかと思います。
料金はライフジャケットを返却時に保証金2,000円が戻ってくるので、何も問題なければレンタル料は1,000円ということですね。でも1日1,000円か~というかんじですね。お子さまが何度も行きたいようならレンタルしても良いとは思います。楽しいですし、せっかく来たんだからというのはあると思いますが。

個人のライフジャケットを使用する場合
国土交通省の定める試験に合格し、型式承認を取得した非膨張式のチョッキ型ライフジャケットのみ。これでない場合は利用できません。

専用の浮輪を使用

超激流プールの利用には全員専用の浮輪使用必須です。この専用の浮輪は無料で借りられるのでご心配なく!自身で持ってきた浮輪では超激流プールを利用できません。超激流プールの出入り口に自分の浮輪を置いておくスペースがあるので、そこを利用してください。ただ、よく浮輪の盗難や取り間違いなどがあるので置くのは自己責任になります。

超激流プールに入る前に専用の浮輪が置いてあるので、そこから借りて利用します。自分が浮輪を返すときもここでOKです。

長島のプールは浮き輪の空気入れが無料!浮き輪の色々を教えます

手荷物は持ち込めない

プール内に手荷物は持ち込めないので、超激流の入り口入ったところにある無料の小さいロッカーを利用してください。
首から下げる防水ケースや小銭入れはここで預けます。アクセサリーも預けた方が良いでしょうね。落とすと波をとめないと見つけられないと思います。超激流に限らず、プールにはネックレスやピアスなどの落し物が多いみたいですよ。あと小銭もよく落ちてるみたいです。笑

待ち時間が発生することもある

繁忙日にはもちろん待ち時間が発生することがあります。少ないときで30分くらいでしょうか。夏休みの土日やお盆にはそれ以上の待ち時間が予想されます。
スライダーでもないのでなぜ待ち時間が発生するの?と疑問に思いますが、コース内に人が溢れないように監視員さんが人数を調整するため待ち時間が発生しています。お盆くらいになると専用浮き輪も全然足りないでしょうしね。
人気スライダーには、待ち時間解消のための有料滑走優先券が販売されます。超激流プールもその優先券対象のアトラクションのため、優先券がライフジャケットと同じトルネードレストランで販売されています。ブーメランツイストやビッグワンスライダーなど色々楽しみたい!という方は待ち時間をうまく短縮して色々遊べたらいいですね。

【長島プール】待ち時間短縮!人気スライダーだけにある滑走優先券とは?



<関連記事>
【2019】ナガシマ海水プールの料金を徹底解説!どのチケットを購入するべき?
【2019】地元民が教える長島のプールチケットを安く手に入れる方法
長島ジャンボ海水プール持ち込み禁止品まとめ!持ち物チェック!
長島プール休憩所 カップルや子連れにおすすめの場所をランキング形式で紹介
ジャンボ海水プールでの写真スポット紹介♡インスタ映えを狙え!
ジャンボ海水プール!人気のスライダーをランキング形式で紹介!
【長島】ジャンボ海水プールにシャワーはあるの?タオルの貸出はない

スポンサーリンク

人気記事BEST10

1

三重県桑名市長島町にある遊園地、長島温泉、アンパンマンミュージアム、アウトレットの共通大駐車場を無料で利用する方法を紹介します♪ 共通の大駐車場 ・遊園地(ナガシマスパーランド) ・長島温泉(湯あみの ...

2

こんにちは! 暑い日が続くとやっぱりプールに行きたくなりますよね! 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールは毎年多くの人で賑わっています! プールやスライダーの種類が多くてカップルやお子さま連れの家 ...

3

こんにちは!プールの季節になってきましたね。 私は毎年暑くなると、三重県桑名市にあるジャンボ海水プールに行っています。 ナガシマのプールチケットの種類がよくわからない方は、以下の記事をご覧ください。↓ ...

4

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランドに行ってことはありますか? 行ったことのある方はご存知でしょうが、ナガスパにはチケットの種類が色々あります。 入園したあと、「あ!車に忘れ物をした!」などで ...

5

三重県桑名市長島町にあるなばなの里。 入村料金が時期によって変わることを知っていますか? 今回は、入村料金と入村券を購入した時についてくる金券について解説していきます。 入村料金 なばなの里の入村料金 ...

6

三重県桑名市長島町にあるなばなの里に車で行こうと思っている方は必見! なばなの里の駐車場はなんと無料で利用できます。 今回は車で行こうと思っている方に、おすすめの駐車場所や利用方法、混雑状況などをを紹 ...

7

三重県桑名市にあるなばなの里に行ったことはありますか? その里内にあるベゴニアガーデンはご存知でしょうか? なばなの里には行ったことがあってもベゴニアガーデンには行ったことがない…という方も多いと思い ...

8

今年の夏も暑そうですね! 夏といえばプールに行くのが楽しみの方もいらっしゃるかと思います。 三重県桑名市にある長島ジャンボ海水プールをご存知ですか? 夏休み中はとても人気で、お盆は特に大変混雑していま ...

9

三重県桑名市長島町にあるナガシマスパーランド! お子様の遊園地デビューならナガスパがおすすめです。 今回はお子様を連れた親御さん向けの『カンガルーパスポート』を紹介します♪ カンガルーパスポートって? ...

10

出典:ナガシマリゾート 三重県桑名市にある、ナガシマリゾートに行ったことはありますか? ナガシマスパーランド、湯あみの島、なばなの里と、三世代の家族みんなで楽しめる施設があります。 頻繁にナガシマリゾ ...

-ジャンボ海水プール
-, , ,

Copyright© chigalog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.